読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tweeeetyのぶろぐ的めも

アウトプットが少なかったダメな自分をアウトプット<br>\(^o^)/

pandocでgithubとかにあるMarkdown形式のファイルをhtmlとかepubとかに変換する

はじめに

perlの開発をしててPlack Handbookをipadでなおかつオフラインで読みたいなーと思ったのでメモ

希望
  • Plack Handbookを無料で読みたい
  • ipadでオフラインで読みたい
補足

紹介 - Plack Handbookにあるとおりgithubにおいてあるので無料では読めます。
でもipadでオフラインでは読めない(>_<)
※回線契約してないので。。

pandocというツールを使って
githubにあがってる.md形式のファイルをepub形式に変換してみることにします
pandocについて簡単にですが、他のサイトの文言を引用させてもらいます

pandoc は、ユニバーサルドキュメントコンバータです。
textileだけではなく、入力フォーマットとして、markdown, HTMLなどいろいろあり、出力も reST, markdown はもちろん、HTML, ePUB, PDFがあります。

やること流れ

1.githubからzip形式のPlack Handbookをダウンロード
2.pandocをダウンロード&インストール
3.pandocを使ってmd形式をepubに変換
4.ipadに入れる

てことでさっそく

やる

githubからzip形式のPlack Handbookをダウンロード

まずはgithubからzip形式のファイルをダウンロードします

https://github.com/miyagawa/plack-handbook/
にアクセス

ja選択

zip選択でダウンロード

※解凍するとわかりますがファイルの形式がmd(markdown形式のファイルとなってます)

pandocをダウンロード&インストール

詳しい説明とかはココとかを見てもらうとしてやることとしてはダウンロードしてインストールするだけです

http://johnmacfarlane.net/pandoc/installing.html
にアクセス

download page選択

Windows installerのpandoc-1.11.1.msiを選択

ダウンロード

ダウンロードしたmsiファイルを何も気にせず最後まで実行

※pandocのインストールはGUI的なツールがインストールされるっていうよりはコマンドプロンプトで叩けるコマンドが追加されるイメージです

pandocを使ってmd形式をepubに変換

コマンドプロンプトを開きます
まずはテスト的にgithubからダウンロードしたmd形式のファイル1つを適当なフォルダにおいてテスト

C:\pandoctestというフォルダを作って00_intro.mdを置いてみました

さっそく変換してみます

pandoc -f 読み込むファイルフォーマット -t 出力するファイルフォーマット 読み込むファイル名 -o 出力するファイル名

でいけます

pandoc -f markdown -t epub 00_intro.md -o test.epub
と打ってみるテスト
とくになにも言われないが成功です

GUIで見てみても変換されたファイルができてます

※pandocについてはインストールするとスタート>すべてのプログラムの中にpandocができていて
ドキュメントだけが入ってるので見てみるといいかもです

ipadに入れる

今回はここまででいったんおあずけしました
md形式のファイルがたくさんあるので、このまま変換しても1epubファイルにできない(>_<)
ということでマージしてみるとかはまたの機会があれば。。。