読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tweeeetyのぶろぐ的めも

アウトプットが少なかったダメな自分をアウトプット<br>\(^o^)/

td-agent(fluentd)×growthforecastメモ

はじめに

growthforecastについてだけちょこっと書いてtd-agentで使ってたのを忘れてたので急遽メモ
以前の記事→growthforecast入れてみる

流れ

  1. growthforecast入れる
  2. td-agentの設定

これだけで終わりです

1. growthforecast入れる

最初にも書きましたがgrowthforecast入れるだけは別記事で書いたのでそちらを参照 →growthforecast入れてみる

2. td-agentの設定

設定といってもtd-agent側はconfig書き換えて再起動するくらい
該当箇所はこんな感じ

<match apach.access.**>
  type growthforecast
  gfapi_url http://localhost:5125/api/
  service   project
  section   access
  name_keys count,bytes
</match>

本当はcopyやらstoreやら使って、
fileに出力growthforecastに送信データ流量計測とかやるんですが
それはまた別の機会に。。。

ってコトで、単なるメモでした!