読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tweeeetyのぶろぐ的めも

アウトプットが少なかったダメな自分をアウトプット<br>\(^o^)/

linux(centos)で/sbinやら/usr/sbinがnot foundなのでパスを通す

はじめに

サラのcentosを触るとたまにパスが通ってなくてめんどくさい。
なのでパスを通そうっていう初歩の初歩の話しです。
でもなんでもメモらないと忘れてしまう今日このごろ(><)

ちなみに通ってないめんどくさいときはこんな感じ

※ not foundだがlocateではある
# ifconfig
-bash: ifconfig: command not found

# locate ifconfig
/sbin/ifconfig

※ 同じくnotfound
# ntpdate
-bash: ntpdate: command not found

# locate ntpdate
/usr/sbin/ntpdate

やる

パスの確認
# echo $PATH
/usr/kerberos/bin:/usr/local/bin:/bin:/usr/bin:/home/hoge/bin
ルール
  • :(コロン)区切りで表示される
  • 先にあるものが実行される
パスの設定
※ 設定に書く
# vi /home/hoge/.bashrc
---- vi追記 ----
export PATH=$PATH:/sbin
export PATH=$PATH:/usr/sbin
---------------

※ 設定反映
# source ~/.bashrc
補足1

マシン共通(全ユーザ共通)で設定したい場合は vi /etc/profileなどに追記してください

補足2

csh系の場合はこちらを参考に
.cshrc - csh、tcshの設定

再度確認

# sudo ntpdate ntp.nict.jp
19 Sep 21:08:52 ntpdate[20419]: adjust time server 133.243.238.243 offset -0.012466 sec

まとめ

ほんと簡単なことでもこーやって書いておくとだいぶ忘れないんですよね!\(^o^)/
記事数の水増しにもなるしねw