読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tweeeetyのぶろぐ的めも

アウトプットが少なかったダメな自分をアウトプット<br>\(^o^)/

【github】repository作る、commit&push、pull req送る(Compare & pull request)、pull reqのマージ(merge pull request)までするだけの手順メモ

はじめに

他の記事での参照用&企画やらデザインの子の参考になるように
commitからのpull requestを送ってマージするまでの単純な手順をメモ。

ながれ

  1. [github]リポジトリ作る
  2. [mac]リポジトリをローカルにもってくる(cloneする)
  3. [mac]branchを作る
  4. [mac]編集&pushする
  5. [github]pull request出す
  6. [github]pull requestをmergeする

※ [github]はgithub上での操作、[mac]はmacのターミナル上での操作です

1. [github]リポジトリ作る

この辺も何度も記事で書いた記憶がありますが、せっかく一連を書くってことで再度書きます。

github上で+New repository押す

f:id:tweeeety:20150310210003p:plain

情報を入力してcreate repository
  • リポジトリ名を入力しInitialize this repository with a READMEにチェックを入れてcreate repositoryします。

f:id:tweeeety:20150310210026p:plain

  • 完了するとこんな感じ

f:id:tweeeety:20150310210121p:plain

少し注意したいのがInitialize this repository with a READMEの項目。
README.mdというファイルを最初から作っておくか?という項目ですが
作るか作らないかで次のmac上でローカルに持ってくる方法が異なります。

作らない場合は、こうしてねとコマンドが表示されるので、
次のmac上での操作でそのコマンドを打つところから始めます。
今回はチェックした流れで進めるので必要ありません。
f:id:tweeeety:20150310210041p:plain

2. [mac]リポジトリをローカルにもってくる(cloneする)

github上にはリポジトリが作成されたのでそれをローカルにもってきます。
操作は簡単でたいしたコマンドはいりません。

作ったリポジトリのTOPに移動してclone urlをコピーしておきます

f:id:tweeeety:20150310210146p:plain

ターミナルでclone
※ リポジトリを落としたいフォルダに移動
# cd [path to repos dir]

# git clone [コピーしたURL]

3. [mac]branchを作る

ブランチを作ります

※ 落としたリポジトリに移動
# cd pull-req-sampleのパス

※ 今いるブランチを確認
# git branch
* master

※ ブランチを作成
# git branch test_branch

※ ブランチを移動
# git checkout test_branch

※ 今いるブランチを確認
# git branch
  master
* test_branch

ブランチ操作の詳細はここらへんでも見てみてください
サルでもわかるGit入門 ブランチ操作

4. [mac]編集&pushする

最初からREADME.mdが作成されてるのでそれを編集してpushします

※ ファイルに'modify'という文字を追加
# echo 'modify' >> README.md

※ ステージに追加
# git add README.md

※ commitする
# git commit -m 'modify'

※ originのtest_branchに対してpush
# git push origin test_branch

5. [github]pull request出す

Compare & pull requestボタン押す

ブランチにpush後、githubを開いてリポジトリを見てみるとCompare & pull requestというボタンが現れてます。

  • pull requestを押す

f:id:tweeeety:20150310210217p:plain

諸情報を入力&確認してpull request
  • 諸情報を入力&確認してCreate pull request押していよいよpull reqを出します

f:id:tweeeety:20150310210255p:plain

説明書くほどでもないですが上から順番にこんな感じですね。

①masterブランチから今回作ったtest_branchのpull reqであることを確認
②どんなブランチかなど説明を書きます
③このブランチで何のファイルを修正して、どんな変更をしたかを確認します

OKだったらCreate pull request押しましょう。

6. [github]pull requestをmergeする

5のpull requestを出すが終わった後はレビューしたりされたりしながら
レビュー -> 修正 -> push -> レビュー -> 修正 -> push ....と繰り返します。
OKになったらpull requesetをmergeします。

Merge pull request押す

githubを開くとMerge pull requestボタンがあるので押します。 f:id:tweeeety:20150310210322p:plain

マージされるとこんな画面になり、merged commitされたよ的に表示されます。
やっぱり戻したいときはRevert押したり、余計なブランチが残らないようにキレイにしたいときはDelete branch押すと良いかもです。 f:id:tweeeety:20150310210333p:plain

そして終わった後のリポジトリはこんな感じ
https://github.com/tweeeety/pull-req-sample

おわり

探したんですが手順だけをさらっと書いてくれてる記事があんまり見当たらなかったので書いておきました。
途中で少し時間の無駄な気もしましたが何かの役に立つことを信じますw