読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tweeeetyのぶろぐ的めも

アウトプットが少なかったダメな自分をアウトプット<br>\(^o^)/

【vim】macにvimプラグインマネージャvundleをサクっと入れるメモ

vim mac

はじめに

新しいPCになったタイミングなので改めてvimにvundle入れるメモです。
と、同時に他の記事に引用したかったので自分記事スニペット用。

ながれ

  1. NeoBundleは?
  2. Vundle.vimのインストール
  3. Vundle.vimの初期設定&反映
  4. pluginインストール
  5. インストールするpluginの指定方法
  6. vundleのコマンド

1. NeoBundleは?

NeoBundleも良かったのですが、しばらくSublimeAtomも使っていて少し経つうちにNeoBundle開発終わっちゃったんですね。。。。><

NeoBundle を利用する前に
NeoBundle を使い始めようとしている方は、VimとNeoVimのプラグインマネージャDein.vim を利用しましょう。NeoBundle の開発は終了しました。

ということで、NeoBundleはVundleベースですして基本に立ち返ってVundleに。

2. Vundle.vimのインストール

~/.vim あたりを指定してcloneしてくればインストールは終わりです。

$ git clone https://github.com/gmarik/Vundle.vim.git ~/.vim/bundle/Vundle.vim

インストールすると~/.vimディレクトリ配下に
bundleディレクトリが作成されます。入れたpluginたちもそこに入ります。
vundle自体もpluginなので確認するとVundle.vimというディレクトリが作成されてます。

$ tree ~/.vim/bundle -L 1
/Users/tweeeety/.vim/bundle
└── Vundle.vim

1 directory, 0 files

3. Vundle.vimの初期設定&反映

初期設定

初期設定として~/.vimrcにvundle用の設定をちょこっと追加します。
一旦の最低限であれば下記で良いでしょう。

"
" Vundle.vim
"
set nocompatible              " be iMproved, required
filetype off                  " required

set rtp+=~/.vim/bundle/Vundle.vim/
call vundle#begin()

Plugin 'VundleVim/Vundle.vim'

call vundle#end()            " required
filetype plugin indent on    " required

call vundle#begin()call vundle#end()の間に追加したいpluginを記述していく感じです。

反映

vimを開いている状態で設定ファイルを反映させます。

:source ~/.vimrc

一度閉じて開き直しても反映されるので閉じた場合は不要です。

4. pluginインストール

こちらも簡単です。vimを開いた状態でこれを打ってみましょう。

:PluginInstall

他のpluginも入れてみる

ただし、ここまでの状態だとすでにインストール済みのVundleVim/Vundle.vimが反映されるだけです。
せっかくなのでディレクトリをツリー表示できるプラグインNERDTreeを入れてみます。

.vimrcに下記を追記。:soure ~/.vimrcで設定を読み込んでから:PluginInstallでインストールします。

Plugin 'scrooloose/nerdtree'

しばらく画面が表示されてdoneとでれば終わりです。
f:id:tweeeety:20161212015528p:plain

参考

5. インストールするpluginの指定方法

インストールするプラグインはvimrcに
Plugin 'VundleVim/Vundle.vim' のように指定しましたが置かれている以下の場所によって3つの方法があります。

実際に書くとこんな感じ。

call vundle#begin()

" vim-scripts リポジトリ
Plugin "rails.vim"
 
" github の任意のリポジトリ
Plugin "tpope/vim-fugitive"
 
" github 以外のリポジトリ
Plugin "git://git.wincent.com/command-t.git"

call vundle#end()

これはまんま参考サイトを参考にさせていただきました。thx!!

参考

6. vundleのコマンド

最後はおまけ程度ですがvundleのコマンドです。:PluginInstallのたぐいですね。

コマンド 説明
PluginInstall プラグインのインストール
PluginUpdate プラグインのアップデート
PluginSearch プラグインの検索
PluginClean プラグインの削除。.vimrc上で指定を削除orコメントアウトしてから実行

終わり

しばらくAtom使ってましたがvimvimでいいですよね\(^o^)/