tweeeetyのぶろぐ的めも

アウトプットが少なかったダメな自分をアウトプット<br>\(^o^)/

【ruby】macでrbenv x bundlerでgemを管理するまでの爆速あんちょこ

はじめに あたらしいmac環境を手に入れたので rbenv x bundlerでgemを管理する環境を作ります。 復習もかねての自分用あんちょこメモです あじぇんだ rbenvインストール rbenvでのrubyインストールと切り替え bundlerインストール gemのインストール 前提と…

【git】gitコマンドで毎回"Enter passphrase for key ~"と聞かれる - ssh-add

はじめに 久しぶりに新PCに環境を作っていると git cloneで毎回パスワードを聞かれるようになりました。 $ git clone git@github.com:tweeeety/hoge.git Cloning into 'hoge'... Enter passphrase for key '/Users/tweeeety/.ssh/id_rsa_github': 初歩的な事…

【gulp】run-sequenceでtaskを並列/直列(同期的)にする挙動を確認する

はじめに gulpは長い事つかってますが、 フロントの方が入れてくれた環境を基に使っているのでゼロから学んだ経験は乏しいです。 (自分はサーバサイド) ディレクトリのclearやbuildを行うためにrun-sequenceを使っています。 ふとした動機でこれの挙動をち…

【gulp】gulpのtaskを任意のタイミングで中断(kill)する - process.exit

はじめに さまざまな時にgulpのタスクを終了させたい事があります。 そんなときのメモ process.exitを使う process.exitを使う事でgulp taskを中断できます たとえば以下のように使います。 gulpfile.js var gulp = require('gulp'); gulp.task('task', ['ta…

【gulp】gulp taskをファイルに分割 - require-dir

はじめに gulpは長い事つかってますが、 フロントの方が入れてくれた環境を基に使っているのでゼロから学んだ経験は乏しいです。 (自分はサーバサイド) 改めてゼロから設定していると、 gulpfile.jsのtaskが肥大化してわかりにくくなるのでファイルを分け…

【git】.gitignoreで反映されないとき - git rm --cached

はじめに .gitignoreの反映方法をいつも忘れるので自分用メモ 本当に毎回忘れる... git rm --cachedでキャッシュを消す # .gitignore編集 $ vi .gitignore ---- vi ---- sample.txt ------------ # キャッシュを消す $ git rm --cached sample.txt # pushす…

【gulp】サクっと3stepで覚えるgulpとは〜簡単な使い方

はじめに gulpは長い事つかってますが、 フロントの方が入れてくれた環境を基に使っているのでゼロから学んだ経験は乏しいです。 (自分はサーバサイド) そこでgulpの基礎をゼロからなるはやで覚えるための自分用メモです アジェンダ gulpとは gulp環境つく…

【git】git mergeでCONFLICTした場合のmerge取り消し - "git merge --abort"

はじめに gitを使っていればCONFLICTはちょくちょくありますよね。 # 最初は差分がないことを確認 $ git status On branch [ブランチ1] nothing to commit, working directory clean # とあるブランチをmerge # するとCONFLICT... $ git merge [ブランチ2] A…

【Node.js】Node.jsのLTSやCURRENTってなんだ?

はじめに Node.jsを改めてインストールするときに LTSとCURRENTがありますが、それぞれなんだっけ?を忘れるので自分用メモです。 公式サイトより https://github.com/nodejs/Release からの抜粋です Mandate The Release working group's purpose is: * Man…

【GAE】appengine(app-engine-go)をhomebrew経由でinstallするgo1.6.3 (appengine-1.9.48)から、cloud sdk経由でinstallするgo version 1.8.5 (appengine-1.9.68) にupdateするメモ

はじめに GAE goな環境を使っています。 結構長いことgo1.6.3 (appengine-1.9.48)で困った事はなかったのですが、 goのversionの関係でtestingパッケージのt.Run()が使えなかったりとあったのでupdateしました。 以前は、homebrew経由でinstallおよびアップ…

【Mac】Homebrewとは? - からのFormula、keg、Cellar、Tapってなに?

はじめに Macな環境はHomebrew使いますよね。 自分も長い事使っていますが、 Formula、keg、Cellar、Tapあたりについて理解がぼやぁ〜としているなーと思ったので理解整理のための自分メモです。 タイトルとは裏腹にHomebrewそのものの説明は少なめです、す…

【GAE】Google Cloud SDKとgcloudとコンポーネント(components)とgoappをおさらい

はじめに GAE goな環境を利用しています。 最初に環境構築して以来、google-cloud-sdk 周りにはあまり触れていませんでした。 とある事がきっかけで、 google-cloud-sdkとgcloudとgoappってそれぞれなにするやつ? gcloudとコンポーネントとgoappってどうい…

【GAE】goappコマンドについて簡単にまとめてみた

はじめに GAE goな環境で開発しているときに、 $ goapp serve app.yaml という感じで使うわけですが、そもそもgoappってなんぞやという事を軽くまとめてみました。 アジェンダ goappコマンドの簡単な紹介 goappコマンドとは goappコマンドのinstall goapp se…

【CircleCI】CircleCI 2.0からはじめる個人での簡単なCI導入方法 - Build結果をSlack通知

はじめに 仕事でcircleciをなんとなーく使っていますが 使いこなしたくなったので改めて個人でもいろいろ試してみるメモです。 githubとの基本的な連携は以下に記載してますのでご参考ください 【CircleCI】CircleCI 2.0からはじめる個人での簡単なCI導入方…

【slack】GitHubとSlackを連携させる - 新しいgithubアプリでpull req通知を受け取るまで

はじめに GithubとSlack連携は以前から使ってましたが slackと連携するgithubの新しいアプリが出たらしいので使ってみた感じをメモ 2018/04現在、以前のgithub連携アプリは Github Notifications (レガシー) と呼ばれるようです アジェンダ 連携させる 設定…

docやブログに書くコマンド例の構文や表記の規則

はじめに docやブログやwikiを書くとき、 こんな感じでコマンド例を載せることは多いと思います。 hoge {fuga|piyo} [-f <filename>] ※ 適当です そんなとき、 毎回{}や[]や<>辺りを迷うので、これはちゃんと自分の中でまとめられてないからだな、と。 そんな自分のた</filename>…

【設計】みんなが知っておくべき運用設計のノウハウ を読んだメモ - 6章:移行フェーズ

はじめに タイトルの通りですが、運用って意外に難しいですよね。 仕事でも個人でもサービスを作りあげる事は何度もあるのに、 それでもこんな事ありませんか? 必死で没頭して熱中してローンチしたら、あれこれ運用するのどうするんだ...? ローンチしちゃ…

【設計】みんなが知っておくべき運用設計のノウハウ を読んだメモ - 5章:テストフェーズ

はじめに タイトルの通りですが、運用って意外に難しいですよね。 仕事でも個人でもサービスを作りあげる事は何度もあるのに、 それでもこんな事ありませんか? 必死で没頭して熱中してローンチしたら、あれこれ運用するのどうするんだ...? ローンチしちゃ…

【設計】みんなが知っておくべき運用設計のノウハウ を読んだメモ - 4章:詳細設計フェーズ

はじめに タイトルの通りですが、運用って意外に難しいですよね。 仕事でも個人でもサービスを作りあげる事は何度もあるのに、 それでもこんな事ありませんか? 必死で没頭して熱中してローンチしたら、あれこれ運用するのどうするんだ...? ローンチしちゃ…

【設計】みんなが知っておくべき運用設計のノウハウ を読んだメモ - 3章:基本設計フェーズ

はじめに タイトルの通りですが、運用って意外に難しいですよね。 仕事でも個人でもサービスを作りあげる事は何度もあるのに、 それでもこんな事ありませんか? 必死で没頭して熱中してローンチしたら、あれこれ運用するのどうするんだ...? ローンチしちゃ…

【設計】みんなが知っておくべき運用設計のノウハウ を読んだメモ - 2章:要件定義フェーズ

はじめに タイトルの通りですが、運用って意外に難しいですよね。 仕事でも個人でもサービスを作りあげる事は何度もあるのに、 それでもこんな事ありませんか? 必死で没頭して熱中してローンチしたら、あれこれ運用するのどうするんだ...? ローンチしちゃ…

【設計】みんなが知っておくべき運用設計のノウハウ を読んだメモ - 1章:運用と運用設計

はじめに タイトルの通りですが、運用って意外に難しいですよね。 仕事でも個人でもサービスを作りあげる事は何度もあるのに、 それでもこんな事ありませんか? 必死で没頭して熱中してローンチしたら、あれこれ運用するのどうするんだ...? ローンチしちゃ…

bundle installがrmagickでインストールできないのがImagemagick 7が原因の件 - `An error occurred while installing rmagick (2.16.0), and Bundler cannot continue`

はじめに ちょっとしたことをやろうとbundle installを気軽にしたところ こんなエラーでコケました $ bundle install ~ 省略 ~ An error occurred while installing rmagick (2.16.0), and Bundler cannot continue. Make sure that `gem install rmagick -v…

【CircleCI】CircleCI 2.0からはじめる個人での簡単なCI導入方法 - githubとの連携まで

はじめに 仕事でcircleciをなんとなーく使っていますが 使いこなしたくなったので改めて個人でもいろいろ試してみるメモです。 アジェンダ CircleCIとは CIってなんぞや CircleCIってなんぞや CircleCIの特徴 CircleCIの料金 CircleCIに必要なもの CircleCI…

【ruby】プログラミング経験者のためのRUBY最速入門 を読んだメモ

はじめに rubyはこれまで必要な時に見よう見まねでなんとなくちょい修正、程度に触ってました。 まともに勉強したことはなかったので プログラミング経験者のためのRUBY最速入門という本を読んでみたのでそのまとめです。 プログラミング経験者のためのRuby…

【rbenv】rbenvで指定したrubyバージョンに切り替わらない時の対処法 - Homebrewで入れたrubyが原因編

はじめに rbenvでrubyのversionを更新しようと思ったのですがなぜか切り替わらない.... 昔も同じ事がありましたが、 今回はそれとは違い凡ミスでしたが小一時間使ってしまったので自分戒めメモ 最初に行った事 rbenvで切り替わらない系の記事は調べるとたく…

【slack】slackの登録 on 2018年01月 - ワークスペースの作成

はじめに slack連携を試したくて改めて個人でslackを登録したのでメモ 2、3年前に作った時とはだいぶ変わってます... アジェンダ SLackとは? SlackのInterface Slackのメンバー ワークスペースの作成 Slackアプリでワークスペースを登録 1.Slackとは? 「チ…

【go】golangのtestの書き方 - unit testの基本の基本

はじめに そこまでgoにはさわれてませんが、 goのtestに関してもう少しまともに勉強しようと思い まずは基本中の基本からの自分用整理メモです アジェンダ goのtestの概要 testingパッケージ 実行 ファイル名の命名規則 関数名の命名規則 goのtestのものすご…

【go】go言語でgopathを使わずpackageをローカル インポートするメモ - ちょろっとスクリプトでcannot find packageと怒られる時

はじめに go言語でちょっとだけコード試したい時に、 任意のディレクトリに以下のような構成で実行すると cannot find package と言われることがあります 先にやり方を書いてしまうと相対パス指定することでインポートが可能となります。 構成 $ tree . ├── …

【Homebrew】brewコマンドのインストール先を確認する

はじめに homebrewでインストールされるのってどこだっけ?という時に確認するための自分メモ 確認する 確認は簡単です $ brew --prefix /usr/local 補足 特にインストール先を変更していない場合は /usr/local/Cellar/配下にバージョン毎にディレクトリが作…